はじめに

車やトラック買取を検討した時に、どの業者が優良な業者か判断できない場合もあります。そこで今回、優良な業者の特徴5つをピックアップしてみました。

優良な業者の特徴5選

トラックと電卓
no.1

取引実績が豊富

当然、トラックを高く売れるところというのは、取引実績が豊富にあります。取引実績が豊富だと、顧客満足度も高い傾向にあり、安心して買取依頼できるでしょう。

no.2

整備工場がある

買取店にも自社で整備工場を所有しているところがあります。そういったところは、メンテナンスや修理が自社でできる分、他のところより高く売れやすいです。

no.3

公取協や中販連に加盟

自動車公正取引協議会や日本中古自動車販売協会連合会などに加盟している店舗は、未加盟店よりも信頼性があります。業者の良し悪しが分からない場合には1つのポイントとして確認するといいです。

no.4

査定スタッフが親切

トラックの買取価格は査定スタッフの良し悪しに大きく関係してきます。査定スタッフが親切か、または見積もり内容をきちんと説明してくれるかなどをチェックしておきましょう。

no.5

保証・アフターサービスも万全

取引後のトラブルを考えて、保証・アフターサービスも調べておきましょう。特に、独自の保証・アフターサービスを有している業者であれば、安心して買取してもいいです。

査定依頼する前に

トラックをいざ売却するとなると、買取の流れを知っておいた方がスムーズに行なうことができます。もし、トラック買取をお考えなら、買取の流れをチェックしておきましょう。

トラック買取の流れ

トラック

お問い合わせ

まずは、売りたい買取店へお問い合わせください。トラックの車種や型番、カラー、サイズなどをヒアリングした上で、査定のご案内いたします。

査定依頼

出張買取または店頭買取の方法にて、査定スタッフが対応してくれます。査定は店舗によってかかる時間が異なりますので、その辺りはご了承ください。

見積もり提示

査定を終えて、見積もり内容と査定額の提示がされます。見積もり内容や査定額にご不明な点がございましたら、スタッフに聞いておくことをオススメします。

ご成約

見積もり書に不満がなければ、いよいよご成約となります。必要書類を用意して頂き、契約書にサインしてもらいます。注意事項や保証などは予め確認しましょう。

引き渡し・振り込み

所定の買取方法に従い、引き渡しとなります。後は、ご自身が指定した銀行口座に代金振り込みがありますので、それを確認すれば取引は終了です。

トラック買取を成功させるための2つのコツ

トラック

需要と供給を確認してから査定する

トラック買取において高く売却しようと思えば、まず相場の確認が何よりも重要です。需要と供給を正しく理解してなければ、いいタイミングで売ることができませんし、損をしてしまう可能性だってあります。しかし、逆に中古車市場の相場を知っておけば、トラックが高く売れる時期にきちんと売ることができるでしょう。

女性

業者選びは一括査定サービスの利用する

また、トラック買取に対応している業者といえど、どの業者も同じサービスと金額を提示している訳ではありません。従って、トラック買取を依頼する際には、業者はなるべく比較して選ぶようにしましょう。例えば、ネットの一括査定サービスなどは、複数の業者から見積もりを取ることができるのでオススメできます。

トラック買取に関する口コミ

男性

高く売れた

大型トラックの売却を買取専門店に任せました。思ったより高く売れて、買取専門店に任せて良かったと思います。(男性 36歳)

安心して売れる

最初から最後まで、対応がきちんとしていたため、安心して買取を依頼することができました。また、次があれば、お願いします。(男性 39歳)

査定スピードも早い

査定してから最速で2日と言われて、2日待ってみれば本当にすぐ査定額を提示してくれました。おかげですぐに売却する決心がつきました。(男性 43歳)

比較サイトが便利

トラック業者を選ぶときは比較サイトを使うといいですよ。比較サイトなら沢山の業者の中から、優良な業者をいくつかピックアップしてくれます。(男性 41歳)

スタッフも親切

買取専門店に買取依頼を出しました。私が依頼したところは、スタッフが丁寧かつ親切に対応してくれて、本当に良かったです。(男性 39歳)